こちらは、昨日ご紹介したキハダの第二弾になります‼️

1枚目の作品と同じ様に英語表記で背景を古紙風にし、こちらも実寸大サイズの横180㎝のターポリンに印刷させて頂きました。

こんなのが毎月釣れちゃうなんて、半端ないですよね。

お二つも同時にご注文して頂き、誠にありがとうございます。

60㎏程のキハダがバンバン釣れる愛知県沖の海はどうなっちゃってるのか非常に気になるので、釣り好きの魚拓屋としては調査に一度行かなきゃと思ってしまいました。

デジタル魚拓DGSでは、カジキやキハダの巨大魚も写メや写真のデータから魚拓にする事が可能です。

思い出に残したいと思う大きのが釣れた方も、友人や家族にプレゼントしたいと言う方も、喜んで頂けるオンリーワンの魚拓の作成させて頂いておりますので、是非一度作って部屋に飾ってみて下さい(^^)

そのお手伝いを私の方で一生懸命させて頂きますので、よろしくお願い致します。

おすすめの記事